« 風やどり | トップページ | グラデーションではなく »

2015年10月 2日 (金)

テレフォンカードって、おぼえてます?

P_20151002_073520_1

 そういえば、オレンジカードもイオカードも使えなくなっちゃったし、この手の磁気カードで今残ってるのは図書カードくらいなのかなあなんて思っていたのですが、まだ少なくなったものの緑色の公衆電話って、あるんですね。
 最近天気の悪い日も増えてきて、夜くれるのもはやくなって、かといって部活はけっこう遅くまであるしということで、時々「車で迎えに来てくれるといいなあ」と家にお願い電話がかかってくるんだとか。昔は10円で3分話せたけど、今は市内で57.5秒。ちょっとやりとりに手間取るとコイン一枚では用が足りないことも・・・ということで、家にあるテレホンカードを家探ししてみたら、もう20年近くは使っていないものがいくつも出てきました。
 親不知の「三世代の道」はもちろんいまやっているR8架け替え工事前のもの。たぶん、北陸自動車道の開通直後のものではないかと思いますし、亀陵七期生とあるのはオヤジがまだ生きていた頃の同級会の記念誌発行記念だと思います。たぶん、写真は今の市役所や市民会館が建っているところに糸魚川高校があった頃の航空写真ではないかと。

 いずれも20年くらい前のものなのだけれど、こういう磁気カードってこれくらい経ってても使えるものなのかなあ。価値が…とかは言わないヒトなので、今度公衆電話につっこんで、残度数が出てくるかどうか試してみたいと思います。
 それにしても、糸高の航空写真。こういうのを見ると、下手の横好きでご近所写真を撮っておくのも、何十年か先の楽しみになるのかもしれないなあとそんなことも思うのです。ここ10年でも、キハ52やレンガ車庫といい、糸魚川駅といい、お化け屋敷ができそうな市民会館といい、駅前の旧アーケードといい、なくなってしまったものはたくさんあるものね。
 というわけで、ワタクシの下手の横好きはまだまだ続きそうです。

« 風やどり | トップページ | グラデーションではなく »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレフォンカードって、おぼえてます?:

« 風やどり | トップページ | グラデーションではなく »