« あるよ | トップページ | 夏の終わり »

2015年8月15日 (土)

挑む

832a9821

 泳ぐつもりじゃなくても、遊んでいるうちにびちゃびちゃに。で、「じゃあ、いいや!」になっちゃう。海で遊ぶ時の、ちっちゃい子ならではの醍醐味かも(笑)。

 写真は、能登・千里浜でのもの。糸魚川の浜から見れば信じられないくらいの遠浅、細かい砂、そして砂を掘るとうじゃうじゃ出てくるちっちゃいエビだかムシだか...。
 あらためて、おなじ海水浴場でも、場所によって全然ちがうのだなあと思います。戻ってきて、ポケットの中や服のマチ、折り返しの類いの中に入っている砂が全然取れなくて「これじゃ洗濯機にかけられないよ」と嘆いたりするときにも。

 そんなわけで、糸魚川の海は、砂利浜。砂もあるけど、こうやって服ではいっちゃったあとの処理は、たぶんウチの近所のほうがラクかもしれません。こんな夏遊びもあとすこしなんだろうなあ。夕方、秋の雲を見かけるとさみしい。そんな盆踊りの日の朝、なのです。

« あるよ | トップページ | 夏の終わり »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 挑む:

« あるよ | トップページ | 夏の終わり »