« 間に合わなかった… | トップページ | きょうかえります »

2015年4月29日 (水)

専門用語

832a5353

 糸魚川駅のアルプス口、日本海口の両方に隣接している駐車場は、駐車券を新幹線改札内の受付機に通すと四日間(96時間)無料になります。
 ほとんどの新幹線駅では「一日上限1000円」といった上限額を決めて安く停められるようにしているだけなので、こういった地べたの安さを生かした田舎ならではのサービスはとてもありがたいところ。
 そして、市内のひとだけでなく周辺市町村の、ここまで車で来てそこから先は新幹線というひとたちとってもこれは便利なんじゃないかと。

 んで。

 今回新駅ができるときに整備されたアルプス口(南口)の駐車場には、こんな風に青く塗られた区画があります。そして、そこには「北アルプス日本海広域観光連携会議構成市町村優先駐車場」の表示パネル。

 ・・・「北アルプス日本海広域観光連携会議構成市町村」って、どこだろう(笑)。
  こういった協議会とか連携会議っていっぱいありますが、存在も含め知っているのは関係者だけじゃないですかね。この構成市町村にお住まいの方に「この連携 会議知ってます?」「あなたがお住まいの市町村は入ってますか?」って聞いても、答えられるヒトなんて一割もいないんじゃないでしょうか。

 この駐車場を使うのは、連携会議の関係者だけではないはず。だとすれば、素直にここは市町村をちゃんと書くなり、色を塗った地図をイラストで添えるなりしないと「ここ、停めていいのかなあ」とみんなで思ってしまうのではないかと。

 ちなみにこの連携会議のウェブサイトはこちら。
 http://www.kitaalps-nihonkai.com/
 サイトによると、新潟県糸魚川市・上越市、長野県大町市・白馬村・小谷村、富山県朝日町6つの市町村が「連携会議構成市町村」なんだそうです。サイトにはこんなイラストが添えられているのだけれど、だったらこれを書き添えればそれだけですごくフレンドリーになるのになあ。

 いいサービスなのに、なんだか惜しい。そんなふうに思えて仕方がないワタクシなのです。

« 間に合わなかった… | トップページ | きょうかえります »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 専門用語:

« 間に合わなかった… | トップページ | きょうかえります »