« 世界記録に挑戦 | トップページ | ジオパル・オープン »

2015年2月13日 (金)

惜別

832a2465

 去年あたりから、あと何回乗るのかなと思い、名残を惜しみながら乗ってきた「はくたか」。3月はいまのところ上京予定がないので、たぶん今日が最後になるのだろうなあ。そんなことを思いながら自由席のシートに座っています。

 表日本にいく出張で困るのは、いつもこんな冬の雪天の日。今日も、関東方面は晴れで、しかもあったかいらしい。こっちのいつものカッコ、スキーウエアの上だけ羽織って長靴なんてカッコでいくわけにはいかないし、晴れているむこうでずっと傘を持ち歩くのも面倒。というわけで、短い靴で、傘を差さずに「寒いから溶けてびちょびちょしないよね」とか思い込みながら駅に歩いてきました。
 駅のサービスでパークアンドライド的な「新幹線の切符を買うと旅行中は車を止められる駐車場を無償提供」なんてのがあるけれど、駅で長靴や傘をまとめて預かってくれるようなサービスも、やってくれないものですかねえ。

 今日の帰りは長野までE7の予定。いろんな意味で感慨深い一日になりそうです。

« 世界記録に挑戦 | トップページ | ジオパル・オープン »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惜別:

« 世界記録に挑戦 | トップページ | ジオパル・オープン »