« おう、今日は少しはおだやかだなあ | トップページ | 今年も、Squall Live »

2014年12月20日 (土)

ときどき、黒姫

832a0283

 ということで、雪も一段落しての青空の下の黒姫を一枚。
 毎日眺める「ぼくのまちのやま」だけれど、ちゃんと季節ごとにちがう顔をしているなあとあらためて思う。

 そして近い山だからこそ、この場所に住む僕と、たとえば田海のあたりに住む人、大沢あたりに住む人、大野あたりに住む人、わずかクルマで10分ほど離れただけでも、ちがう方向からの違う顔を眺めることになる山。みんながもっている「ぼくのまちのやま」のイメージは、地元以外の子が絵に描く富士山のようにみんなおなじ形ではなく、ひとそれぞれにちがう形なのだろうなあ・・・なんてことも思ったり。

 そんなわけで、僕が40年以上眺めてきた須沢の黒姫はこんな顔。
 冬のはれた日の姿は、確かに「青海八景」に値するなと思います。

« おう、今日は少しはおだやかだなあ | トップページ | 今年も、Squall Live »

」カテゴリの記事

コメント

オーナー様
真白ですねーヽ(´▽`)/今年は暖冬なんて言ってたのに全国的に大雪ですね(゚ー゚)
須沢からの黒姫が青海八景なんですね(o^-^o)いいですね(o^-^o)感謝です。

 昴さん、おひさしぶりです。
 青海八景のポール、ほかにもあちこちにあるはずなんですが、全部見たことがありません。
 昨日まで出張だったのですが戻ってきてみたら妙に雪が減ってて拍子抜け。でも、12月だからこれくらいで普通なんですよね。まだまだ時々降りそうで、今年はちょっと気が重いです。

 そんなわけで、また時々黒姫載せますんで、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ときどき、黒姫:

« おう、今日は少しはおだやかだなあ | トップページ | 今年も、Squall Live »