2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

こんな写真を撮っています

« そこかしこに | トップページ | 地酒で乾杯 »

2014年2月24日 (月)

はしっこに残る

Img_1530

 旧青海中学校の校庭の入り口には、大きなイチョウの木がありました。
 そして、その木はいまだにきらら青海の駐車場のはしっこにあって、ときどきなんだか懐かしい気持ちになります。

 それにしても、今年は降らないはずのところにたくさん降った分、ウチのあたりには降らない。駐車場のはしに積まれた雪の上にうっすらと白いカバーがかかるくらいの雪。このままもう、冬は終わりになってしまうのかな。
 黒姫を望むことができる朝が増えてくるのは、なんだか、うれしい。
 冬の終わりをまつこの時期は、なんだかちょっと楽しい日々なのです。

« そこかしこに | トップページ | 地酒で乾杯 »

」カテゴリの記事

コメント

オーナー様
なんだか、懐かしい風景です。校庭にイチョウの樹があったかはもう覚えていませんが、この角度の黒姫はこころの風景として、いまでも目をつぶると見えて来る姿です。今年の雪もそろそろ落ち着きますかね。感謝です。

 お久しぶりです。

 ここはちょうど、青中の校門あたりですもんね。
 校舎の影でここからは見えなかったかもしれませんが、そのかわり南校舎の窓から見える感じは、こんなだったんじゃないかと思います。

 もう、雪はすっかりなくなってしまって、こどもたちは短いくつでうろうろしています。

 そんなわけで、また時々黒姫載せますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はしっこに残る:

« そこかしこに | トップページ | 地酒で乾杯 »