« ツリー | トップページ | ことしも、マイデコ »

2013年12月24日 (火)

別の谷から

Img_1006

 二十代の頃、仕事でちょこちょこと東京に出かけるようになって電車の路線も頭に入ってくると、なんだかちょっと「だいぶ東京に慣れた」気分になりました。
 でも、その後縁あって都内出身のカミさんができて、あらためて「僕が知っていたのは、最寄り駅までどの路線で行くかと、最寄り駅からどうやって歩いて行くかだけだったのだなあ」ということを知ることになります。

 最近は、毎日少しでもたくさん歩きたいと思っているので、乗り入れが面倒な駅で乗り換え、ご近所は電車に乗らずに歩いて行くようにしています。
 そして、そういう動き方をしていると「あ、この町とこの町は案外と近いんだ」ということにいろいろ気づくことが多くて、なかなか楽しいのです。

 さて。

 昨日、早川から林道を通って西海に抜けるコースで家へと帰ってくる途中、糸魚川高校の近くで、ふと山の斜面に妙に広い雪の斜面があることに気づきました。

 

あの形、根知のシーサイドバレースキー場のゲレンデだよなあ。

 糸高は母校で三年間通ったし、そもそも糸魚川には40年以上も住んでいるのに、海川の橋の上から根知のスキー場のゲレンデが見えるなんて、全然気づいてませんでした。
 谷の入り口はずいぶん離れているけれど、確かに地図を見ると、案外と近いこの二つの谷。西海から三峡パークの横を通って根知へと抜けるコースも距離を拾うと自分の感覚の半分とか1/3くらいしか離れていないのだけれど、それでもこういうことに突然気づくと、まだまだ地元のことでも知らないことがいっぱいあるのだなあと思うのです。

« ツリー | トップページ | ことしも、マイデコ »

」カテゴリの記事

コメント

別の谷からのスキー場、所を変えるとまた新鮮ですね。
先日、国道沿いから早川の河口辺りを眺めると、姫川と同じく蛇行して半島(?)のようになっていました。
また今年もたくさんの写真を楽しませていただき、ありがとうございました。
新しい年も楽しみに、どうぞよろしく!

シーサイドバレーのゲレンデだよん。
スキー場、予定通り21日にオープンしています。
だけん、雪はまだまだ少ないです
今日辺りからジャンジャン降って、積もればいいのですけど。
ちなみに、うちの娘は三連休、スキー場通い。
初日スノーボード、2,3日目はスキーと、ウインタースポーツ満喫しています。

あのゲレンデの隣にある山って知ってる?
「戸倉山」っていうんだよ。
標高1000m弱の山なんだけど、山頂では360°見渡せる展望となっております。
根知のしろ池の森から塩の道経由で登山道が整備させていて、ブナ林を抜けて歩く山道は、季節ごとに印象がちがって、なかなか良いハイキングコースです。
どっか山に登りたいけれど、高い山はちょっと不安という方に、おすすめの山です。
晴れた日のあのパノラマは最高!ですよ。
ちなみにうちの子は幼児の頃から登ってました。子供といっしょにファミリー登山もいかがですか~
って、根知の宣伝しちゃいました
根知のことも知ってね(≧∇≦)


 お二人ともどうもありがとうございます。

 昨日同じ場所を通りかかったけれど、ガスっていてこんなふうには見えませんでした。
 何度となく通っていて、あんなにはっきり「見える!」と意識したのははじめてだったので、そういう日だったんだなあとも思います。

 んで。

 戸倉山かあ。山の名前は全然わからないんだよね。登山まではいかないにしても、「ハイキングコース」ならいいなあ。春になったらコドモを誘ってみます。どうもありがとう。

 そんなこんなで、今年もあと一週間。拙い写真は毎日一枚続きますが、よろしくお願いしますです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別の谷から:

« ツリー | トップページ | ことしも、マイデコ »