« 対岸からではありません | トップページ | ジオ給食のこと »

2013年12月10日 (火)

ばちばちと

Img_0371

 はじめて会ったり、久しぶりに会ったりした人とは、自然と天気の話しになります。
 「にしざわさんのところは、雪はもう降りました?」と聞かれれば「いえ、ウチのあたりは海岸近くなんで、まだみぞれくらいで」「じゃ、タイヤは?」「でも、怖いんで11月のウチに替えましたよ」「僕なんてやっとこの間の日曜日で・・・」なんてやりとり。

 そして、山の方のひとが「もう何度かまわりに積もっては消えしてて・・・」なんて話しをするのとおなじで、僕らは「夜静かになると、海から轟音が聞こえてくるんですよ」なんて話しをすることになります。
 そんなやりとりが続くと、まさに冬のはじめの会話だなあと、あらためて思ったりするのです。

 そんなわけで、ここ一年くらい朝のウチに書き終えることが多かったブログを久しぶりに夕方に書いていますが、人並みに師走の忙しさが僕にもやってきているようで・・・。

« 対岸からではありません | トップページ | ジオ給食のこと »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばちばちと:

« 対岸からではありません | トップページ | ジオ給食のこと »