« 千鳥足 | トップページ | 今年も、五蔵の会 »

2013年11月 1日 (金)

稜線

Img_9999

 窓から見える一番近くの里山。稜線にはっきり見える木々の姿を、のぼってくる朝日と一緒に見るのが好きです。
 ただ、これを早起きせずに普通の朝に見られるのは、寒い時期だけ。今日も仕事場でPCの前に坐りながら、ふと左に90度回転して、400mmのレンズをつけたカメラで一枚。出かけることない、普段着の眺めの山の写真は写真撮りとしてはものぐさの極みだけれど、それでもなんだか「あぁ、秋も深まってきたなあ」と感じる、そんな一枚なのです。

 もう今日から11月。今年もあとちょっとですね。

« 千鳥足 | トップページ | 今年も、五蔵の会 »

」カテゴリの記事

コメント

きれいです。きれいです。
朝に夕に、そして、仕事の手を休め、ふっと目をあげた時に、山と、雄大な空と、自然が目に入ってくるなんて最高ではありませんか?
糸魚川へ帰ってきて、私もわが家から見渡せる山々、空、海の青が何よりの宝だと思うようになりました。

 どうもありがとうございます。アドクリークさんの街ネタいといがわからのお越しでしょうか。
 夏だと、仕事場の窓はこの時間はもうすっかり青空だったりするのだけれど、今の時期は寝坊してもだんだんあけていくのがみられたりして、なんだかちょっと得した気分のときもあります。

 また、よろしければお越しくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稜線:

« 千鳥足 | トップページ | 今年も、五蔵の会 »