« なかのひとなどいない | トップページ | もしかして・・・ »

2012年10月23日 (火)

世代交代

Img_0959_1

 この間の雨の夜、姫川橋の上を走っていて「あれ?」と思いました。
 街灯が、眩しいんだけれど、暗い。
 もともと、この橋は、白とオレンジ色の街灯を左右に配して、高低差をつけて照らしていたので、そのオレンジがなくなって視覚的に寒いなと思ったのかもしれないのだけれど、それでも間違いなく、受けた印象は「眩しい」けど「暗い」でした。

 見てみると、新しい街灯はLEDなんですね。やっぱり、特性はちがうのだなと感じました。
 そして、写真は橋のすぐ脇、国交省の施設の脇に積んである、おそらくはいままでの街灯。今まで空に向かって雄々しく立っていたヤツが、こんなふうに草の中で横たわっていたりすると、なんだか「おつかれさま」という気分になってしまうのです。
 退役したブツには「君の仕事は僕は好きだったよ」と言ってやりたいものなのだけれど、特にこの街灯には、そう伝えてやりたいなと思う。

 そして、そのあとを受ける新人は、優れているところがあっても長いこと「オマエの先任者はもっと・・・」と言われるわけで、めげずに頑張って欲しいなと、そちらのほうにはエールを(笑)。

« なかのひとなどいない | トップページ | もしかして・・・ »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世代交代:

« なかのひとなどいない | トップページ | もしかして・・・ »