« 仮設 | トップページ | 願う »

2012年7月20日 (金)

平らに積もう

Ep384113

 以前読んだ航空機のパイロットの人が書いたエッセイで、「客席を人が歩くだけでも操縦席でお尻で感じる」なんてエピソードがあったけれど、ジャンボジェットのように大きな乗り物でも小さなバランスの崩れがちゃんとわかるのであれば、船も平らになるように平均に積まなければきっと危ないのだろうな。
 そんなことを思う、荷物を積み込む途中の船。けっこう傾いてますよね(笑)。

 

« 仮設 | トップページ | 願う »

」カテゴリの記事

コメント

ホント。。傾いてますね。。。(笑)

それにしても、堤防が無かったら
空と海との境目がわからなくなりそうなほど似た青色で、
何気に感動するのは私だけでしょうか。

 自転車での通勤途中、「あれ?」って思うくらいの傾きで(笑)。
 これが航行中ならかなりヤバいのだろうけれど、港の中ではなかなか楽しい風景なのです。

 さて、海と空の色がつながっているなぁという感じ、海上が霞んで澄み切らない日本海では、なんだか見慣れた風景。真夏のパリっとわかれている青空の写真を見ると、逆に合成っぽく感じてしまうあたり、僕は根っからこの土地の人なのかもしれません。
 asさんもそのあたりに、故郷を思ったりするスイッチがあるのかもしれないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平らに積もう:

« 仮設 | トップページ | 願う »