« 自転車 | トップページ | ことしも「ぼくんちのはなび」 »

2012年7月30日 (月)

普段着の祭り

Ep394363

 ぎっちりと詰まった桟敷席で、有名花火大会の絶え間なくあがる花火を見るのもきっと楽しいと思うのだけれど、こんな風にご近所で、花火が上がるまでの時間、こどもたちの太鼓を寝そべって聞きながら浜風を感じるのだって、なかなか素敵なのではないのかな。
 そんなことを思う、普段着のお祭り。

 そんなこんなで、おうみ祭りもおしまい。実行委のみなさん、お疲れさまでした。
 夏のお祭りが一つひとつおわるたびに、なんだか夏が去っていくようでさみしい。そんな気がします。

« 自転車 | トップページ | ことしも「ぼくんちのはなび」 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普段着の祭り:

« 自転車 | トップページ | ことしも「ぼくんちのはなび」 »