« 歩荷体験 | トップページ | 波のかたち »

2011年11月14日 (月)

原料から出荷まで

Img_4577

 先日、姫川の河原を歩いていたら、黒姫山の手前に糸魚川生コンが重なって見えるのに気づいて、妙に感慨深く感じてしまいました。

 あの山から掘った石灰石で作ったセメントを、ここで練って現場へと持って行くんだなぁ。
 ある意味、「一枚で原料から出荷まで」収まっちゃった写真かもしれません(笑)。

 さて。

 昨日は一日仕事だったので、あちこちのイベントには顔を出せなかったのだけれど、行ってきた家族によると、西性寺の「つむぎ日和」は大盛況。レゲッドベンさんのパンもまさに「蒸発」してしまったそうです。会場では、プロの手によるいろんなクラフトものも素晴らしかったけれど、たくさん出店されていた地元のアマチュアのひとたちの「○○ちゃんのおかあさん、こんなことできるんだ、すごい!」みたいなことがたくさんあって、いろんなびっくりがあったと、カミさんが話していました。いいなぁ、そうやって、いままでなかった「!」のつながりができていくというのは。
 関係者のみなさん、ぜひがんばって続けていってくださいね。次回は必ずいきますので。

« 歩荷体験 | トップページ | 波のかたち »

」カテゴリの記事

コメント

 私、12時過ぎに行きましたが、既に「売り切れました」という張り紙が・・・。

 カフェのランチの方もギッシリで、ブースでは並んでいる人に「すいませ~ん、もうカレーは無くなりそうです。シチューしか出せないんですけど、御理解お願いしま~す」と声をかけていました。

 大盛況だった事でもあるし、次回はもうちょっとパンとか、今回よりも一杯準備して欲しいなぁと思いました。
 
 レゲットベンさんのパンをお昼にしようと思っていたので、仕方無くイチコのパロルでピザを買って帰りました。パンを食べたい気分で一杯だったのです。

 はは。みなさんそうだったのですね。

 僕は「パン買えたら、職場に持ってきてね」と家族に頼んであったのですが、届いたパンは原信のインストアベーカリーのでした(笑)。

 どちらにしても、レゲッドベンさんのパンは、特にハード系の噛み応えのあるパンの好きな方には最高ではないかと思います。ここはぜひ、宅配してもらっちゃいましょう。
 ウチもちょっと最近間が空いてしまったので、また頼まなきゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原料から出荷まで:

« 歩荷体験 | トップページ | 波のかたち »