« 職場を見せるというのは | トップページ | おたから »

2011年10月28日 (金)

波は遠くで見るもの

Ep363875

 先日、ちょっと目測を誤って、あたまから波をかぶってしまいました。
 海岸をほぼ毎日歩くヒトとしては、「あのうねりなら次の波はこれくらい」というのは、きちんとカンが働いて当然なわけで、それが「足が濡れる」程度ならともかく、「あたまからかぶる」というのは、痛恨の極みです。

 というわけで、今日は自戒の念も込めて、遙か向こうに立ち上がる、大きな波を。

 冬の日本海の波は、遠くで見るモノですよ、みなさん。波が高い日にはなおのこと(笑)。

« 職場を見せるというのは | トップページ | おたから »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波は遠くで見るもの:

« 職場を見せるというのは | トップページ | おたから »