« 笑顔 | トップページ | 豊富な水で »

2011年5月16日 (月)

こどもたちの度胸

Img_0518_1

 昨日は、きららホールで、ひすいジュニア合唱団とひすい弦楽アンサンブルのコンサートがありました。

 このコンサート、3月の末に予定されていたのだけれど、その頃は震災対応の真っ最中。きららのホールには支援物資が積み上げられ、となりの生涯学習センターは避難所になっていた頃。自粛とかそういうこと以前に、「そこまで手が回らない」という時期で、延期になっていました。
 で、震災の募金を募るチャリティコンサートとして、ようやく昨日開催できたと、そういうわけなのです。

 それにしても、控え室で緊張で顔がひきつりそうな大人たちを横目に、こどもたちは本当に元気。写真は、オープニングで照明がぱっとあかるくなる直前。舞台袖から走り出てくるジュニア合唱団のメンバーですが、みんなのまえで歌うことがうれしくてうれしくて仕方がない。そんな気持ちがほとばしるような登場でした。

 「一年のおさらい」のこのコンサートも二回目。
 すこしずつ、だんだんと、根付いていく、その最初の部分に立ち会っているのだなぁと、少々感慨深くステージにカメラを向けていたワタクシなのです。

« 笑顔 | トップページ | 豊富な水で »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こどもたちの度胸:

« 笑顔 | トップページ | 豊富な水で »