« あなたが「拡散希望」というメールやツイートを受け取ったら | トップページ | 「旧」岩瀬銀行 »

2011年3月22日 (火)

あたりまえをやるということ

P3211041

 ウチは、月・水・金に宅配の牛乳をお願いしているのですが、先週の金曜日は、牛乳のかわりに「入荷がないのでしばらくお届けできません」というお詫びの紙がありました。

 宅配しているのは、地元の酪農会社系ではなく、全国メーカー系の牛乳を扱う販売店さんでしたから、「この物流状況じゃ、仕方ないよね」と話していたら、月曜の昨日、しっかり玄関に2本置いてあって、驚いてしまいました。
 世間的には、21日は祝日です。休んでいる人も多い中、きっちり「今日は牛乳入荷したから配るよ」って連絡を回して、それに応えて休むはずだった配る人たちもちゃんと出てきたってことなのだと思います。

 自分たちの仕事を、あたりまえにちゃんとやる。それがむずかしい状況が、震災以降続いています。物流の問題だったり、生産拠点の問題だったり。それでもなお、いつも通りにきちんとやろうという人たちがまわりにたくさんいて、それがとても、勇気づけられる。
 できなくても仕方ないよ・・・と放ってしまうのではなく、できることをいつも以上にちゃんとやる。それもまた、サポートのひとつの形だと思う。牛乳やさん、お疲れさまです。

 さて。
 義援金については、税制上の特例にするというリリースが国税庁から出ています。特に、日本赤十字社等、最終的に地方の自治体にお金が行くことになっている募金先については、特に確認も不要で、控除や損金扱いの対象となるそうです。
 3月は決算の時期。そうはいっても、黒字という会社さんはそうは多くはないでしょうが、こういったことで、すこしでも負担を減らして義援金を出すことができるということで、ぜひ。

 国税庁「募金団体を通じた義援金等に係る税務上の確認手続きについて」
 http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/gien/index.htm

« あなたが「拡散希望」というメールやツイートを受け取ったら | トップページ | 「旧」岩瀬銀行 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あたりまえをやるということ:

« あなたが「拡散希望」というメールやツイートを受け取ったら | トップページ | 「旧」岩瀬銀行 »