« まちはかわる | トップページ | 於瀬戸 »

2010年6月 2日 (水)

切符~奴奈川の里太鼓フェス

Img_5726

 昨日の夕方、頼んでおいた今年の奴奈川の里太鼓フェスのチケットを届けてもらいました。
 実は、このフェスに行くのは今年がはじめて。なので、チケットを見るのも今年がはじめてなのですが、もらってみてびっくり。

 ・・・かっこいい。

 手漉きの厚い和紙に、スタンプ。ゴツゴツ、ざらざらして、模様のように繊維も見えて。
 この紙は、市内の作業所で作られたもので、このイベントでは毎年この紙を買って、チケットにしているということ。この関係、すごくいいなぁ。なにせ、基本は「いいから使いたい」ですから。そして、できたチケットは、端末で発券してもらうぴあとかのものよりも、何倍も手元に残しておきたい、見たイベントの思い出に重ねられそうなものになっているわけで。
 紙を漉いたメモリアルホームみずほのアルチザンさんたちに敬意を表しながら、6/19には、太鼓を見てきたいと思います。みなさんも、いかがですか?。

« まちはかわる | トップページ | 於瀬戸 »

まち」カテゴリの記事

コメント

全然関係ないけれど、「アルチザン」って山下達郎のアルバムじゃん。
「アトムの子」が頭の中でまわってます。♪心は夢見る子供さ Fe-Fe-Feel it! ♪

和紙に和太鼓、日本だねぇ。日本を感じてきてねo(*^▽^*)o

 はは。「アルチザン」って、もうかれこれ20年くらい前のアルバムだよね。個人的には、コイツとその前の「僕の中の少年」の頃が、達郎では一番好きな時期かもしれません。

 それにしても、20年前のアルバムが「ちょっと前の」って感じがするのは、オヤジになっちゃったってことかも。当時はもしかしたら、元同僚さんなんて、未成年じゃないですか(笑)。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切符~奴奈川の里太鼓フェス:

« まちはかわる | トップページ | 於瀬戸 »