« 於瀬戸 | トップページ | 鮮やか »

2010年6月 4日 (金)

悲しいほどお天気

Img_5944

 よくはれた、気持ちの良い青空。
 自転車で、職場へ向かう途中に、見てしまいました。
 それは、赤レンガ車庫の、保存されるのとは反対側の、東側三連アーチの解体。
 ごろんと転がるレンガのカタマリ。

 決まっていたことではあるけれど、やっぱりこれを目にするのは、とても悲しいです。
 西側の転車台跡も、すっかり埋め立てられて、平らに整地されました。これから、日々だんだんと、姿がなくなっていくんですねぇ。

« 於瀬戸 | トップページ | 鮮やか »

れんが車庫」カテゴリの記事

コメント

このタイトルのユーミンのアルバム、5月が唄われる曲が入っているのでこの季節によく聴き返します。
すっかり更地になってしまった後にポッカリとした青空が残るのだとしたら、本当にタイトル通りですね。

 YOUさん、おひさしぶりです。

 更地に青空は、今年の夏だけかも。すぐに、新幹線の駅工事がはじまるのではないかと。
 正直なところ、すこしずつなくなっていくのを見るのはかなりキツいのですが、記録だと割り切って、時々撮っていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいほどお天気:

« 於瀬戸 | トップページ | 鮮やか »