« 通学車? | トップページ | 5月最終日、雪はまだ »

2010年5月30日 (日)

謙信

Img_5656_1 今朝の朝刊に、H21酒造年度の全国新酒監評会の県内金賞蔵の広告が出ていました。
 市内からも池田屋酒造の「謙信」が金賞受賞しています。
 また、酒類総合研究所の監評会のページを見てみると、根知男山も入賞しています。

 糸魚川の5蔵はいつも入賞の常連で、どこかがかならず入っているのは、このまちに住む酒飲みとしてはとってもうれしいこと。ぜひ、これを機会に、「ふるさとの自慢の酒」を、近所の酒屋さんで探してみてくださいな。

« 通学車? | トップページ | 5月最終日、雪はまだ »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

日本酒とは、仲良しになったんだよ( ^ω^ )。
子供が「おててこ」にでるようになってから、日吉神社の神様に毎年二升(私んちは「謙信」か「男山」)奉納し、祭りの慰労で頂きます。最初は飲めなかった私ですが、今ではいけるようになりした。でも弱いのですぐにダウンしますけど。


……ところでさぁ、3月に小学校のPTA関係でお酒の席があったんだけど、渡辺さんに「男山 純米吟醸」差し入れしてもらったの。「このお酒は、根知で育てたお米で作ったんだよ」って。なんかさぁ、造った人の言葉と、その人についでもらったお酒なんて、超贅沢だったわ。グラスに注がれたお酒は、爽やかな根知の味がしました。飲み口がいいのでたくさん頂いちゃいましたc(>ω<)ゞ。

 蔵もと直々に差し入れですか。それは豪勢な(^^)。

 根知男山の渡辺さんは、数年前のお酒の会で、お酒のラベルだけ刷ってたくさん持ってこられて、「根知谷の米で吟醸酒が仕込めるようになったら、このラベルを貼るんだ」って夢を語ってくれたことがありました。

 根知産米は、五百万石に続いて、新潟県特産の酒造好適米、「越淡麗」も増えてきて、夢の根知産米吟醸も市場に出回るようになりましたし「いっぱい」楽しんでください(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謙信:

« 通学車? | トップページ | 5月最終日、雪はまだ »