« あの林のところには | トップページ | ぼくらのまちのこと »

2010年3月 7日 (日)

冬休み明け

Img_1635

 R148ローソンとなりの地元のおみやげものやさん、「地男(ジオ」ですが、冬期休業が終わって、また営業しているようです。
 ちょうど、キハ52のラストウィークということもあってか、駅弁の文字も見えます。
 去年の営業のときにはのぞき損ねたので、今度こそなかにはいってみなきゃ(笑)。

« あの林のところには | トップページ | ぼくらのまちのこと »

まち」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。まだまだ、寒い日が続いていますが一日一日とオーナーさんの写真を見て春が近づいてきているのを感じてます。昨日、夕方のテレビを見ていたら一部無謀な鉄道ファンの横暴ぶりを報道していて、その中でキハ52の撮影で線路の中に入っている様子が出ていました、ほんと一部のファンのために多くの鉄道ファンが悪しく言われるのは悲しいですね。線路に入っているのは絶対地元の人じゃなくてどこかから来た人だとは思うんですが、レンガ車庫と一緒にキハ52がテレビに映っていました。感謝。

 お久しぶりです。

 そういえば、根知駅でのゆきちがいを撮影するために線路に入っている人たち、今朝の朝刊にも載ってました。
 ただ、ここ数ヶ月の正直見ているこちらの方が腰がひけてしまうほどの、鉄道ファンのひとたちの動きが、いくら言っても「観光資源でもある」と認識してくれなかった役所のひとたちに、強烈なイメージを植え付けて、レンガ車庫の一部保存を後押しする力になったような気もして、ちょっと複雑です(苦笑)。

 とはいえ、今週一週間のお祭り。多くの人に、このまちにきてもらって、「節度を持って」楽しんでもらいたいなと思います。僕が大糸線やレンガ車庫を撮るのは、また、その喧噪が消え去ってからでも全然遅くないと思うので・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬休み明け:

« あの林のところには | トップページ | ぼくらのまちのこと »