« もくもく | トップページ | あきやまただし絵本ライブ無事終了しました »

2010年1月31日 (日)

うまったうまった

Img_0282

 今日は、おだやかな日本海。でも、散歩してみると、荒い顔の片鱗も見つけることができます。

 この場所は、去年の夏には消波ブロックに囲まれた場所が「海プール」のようになって、ちっちゃい子に喜ばれていたあたり。
 右下にちょこんと顔をのぞかせているのは、相当にデカいテトラポットそのものか、それがばっくりと折れたものの一部。おそらく、地面に1メートル以上は埋まっているはずです。
 荒波に打ち寄せられる石で、このあたりの地面は、1メートルくらいは高くなってしまったということ。そして、海岸を歩いてみると、砂の場所と小石の場所の境界は、まさに「ここまで波が来ました」の境界でもあるわけで。
 やっぱり、冬の海は、凄いです。

« もくもく | トップページ | あきやまただし絵本ライブ無事終了しました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うまったうまった:

« もくもく | トップページ | あきやまただし絵本ライブ無事終了しました »