« 街路樹 | トップページ | 里帰り »

2009年4月29日 (水)

ぼくのまちのこと

Img_6214  昨日お客さんにいただいた、セミノールというみかん。オレンジよりすこし大きくて、ワックスをかけたわけではないのに艶があってものすごく赤い皮。そしてなにより、手がびしょびしょになってしまうくらいの、多すぎるほどの果汁が特徴で、あまりこのあたりではみない果物です。
 このセミノールは和歌山県産なのだけれど、これをくれた和歌山県出身のお客さんは、いつもみかんのこと、梅のこと、アドベンチャーワールドのこと・・・と、和歌山のいいところのことを本当に熱心に話してくれます。
 まさに「ぼくのまちのこと」。
 自分の町が大好きで、人に自慢したくなるというのは、幸せなことだと思う。
 そして、僕もそんなふうに、このブログを綴っていきたいなぁと、おいしいセミノールを食べながら、ふと思った夜なのでありました。
 Tさん、ごちそうさまでした。

« 街路樹 | トップページ | 里帰り »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼくのまちのこと:

« 街路樹 | トップページ | 里帰り »