« 切れ間 | トップページ | 雪が降った翌朝 »

2009年3月11日 (水)

三月の雪

Img_4891 すっかり雪が消えてしまう、春めいた日々が続いた後、ひさしぶりに降る雪。こんなときは、いつも槇原敬之の「三月の雪」という曲を思い出します。

 「誰かがふざけて歌うWhite Christmas」

 そんなフレーズも、「もう冬じゃないんだよ」というみんな一緒の気持ちがあってこそのもの。
 突然降り始めたけど、あっという間に止んで、そのうち晴れ間が広がって。
 今日は降ったり止んだりの一日だったのだけれど、それでも「今日は雪でした」という印象の薄い、やっぱり、「春に」突然降った雪。そんな一日なのでした。

« 切れ間 | トップページ | 雪が降った翌朝 »

季節の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三月の雪:

« 切れ間 | トップページ | 雪が降った翌朝 »