« 越中八尾 | トップページ | 5分間 »

2008年11月28日 (金)

西回りの塩の道

Img_2073 田舎町に住んでいると、テレビに映ったり雑誌に書いてあったりすることは、すべて他の街のこと。そんな思いこみがいつもあります。

 それだけに、出張中にふと、新幹線の車内誌を開いたら「須沢」なんて文字が出てくると、ものすごくびっくりしてしまうのです。

 雑誌は、JR東日本の新幹線内でもらえる「トランヴェール」。11月号の特集は、塩の道千国街道についてのものです。

 この「須沢」の最寄り駅、JR糸魚川駅はJR西日本の駅。千国街道沿いに走る大糸線も、南小谷までの非電化区間は、JR西日本なので、特集でも糸魚川のことはほとんどふれられてはいないのだけれど、夕陽の写真があり、姫川の左右岸両方のコースが書いてある地図が載せられ・・・と、なんだか田舎モノを出先でびっくりさせるには十分なご当地ネタでした。

 月が変わるとまもなく12月号でしょうから、車内で見られるのもあと数日かもしれません。JR東日本の新幹線に乗られる糸魚川出身の方は、ぜひ。

« 越中八尾 | トップページ | 5分間 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西回りの塩の道:

« 越中八尾 | トップページ | 5分間 »