« 学校に沈む | トップページ | まんまるな »

2008年9月11日 (木)

その筋では有名な

Img_9693 JR西日本のいわゆるデッドポイントがあるのが、糸魚川。、直流区間と交流区間の境界の、架線が途切れている場所です。

 そこに一番近い前川踏切が、名前の元になっている前川の氾濫防止工事のために、ほんの数十メートル移動中です。

 というわけで、右側が仮設の踏切、左側のがお休み中の本物の踏切です。

 併走している国道8号線の信号もあわせて移動していますが、こちらは新旧両方の場所に信号があって片方が電源オフというわけではなく、棒だけ本来の場所に残っていて、信号「機」だけが、仮設の棒の方に引っ越ししています。

 工事って、いろんなことするんだなと、鉄道と道路の違いをふと感じる場所なのです。

« 学校に沈む | トップページ | まんまるな »

れんが車庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その筋では有名な:

« 学校に沈む | トップページ | まんまるな »