« たくさんのみました | トップページ | まつりのあと »

2008年7月24日 (木)

残された門

Img_0156 朝、自転車に乗っていて、大和川小のグラウンドのはしにあるのと同じような赤煉瓦の門を、田海でも見つけてしまいました。

 場所は、森歯科医院と近江総合福祉会館の間。門の間にある建立の碑によると、旧田海尋常小学校の校門なんだとか。

 僕が物心ついた頃には、すでに田海小と須沢小が合併して、田沢小学校になったあと。ここには、田海保育所がありました。それも壊されて、今は福祉施設がある。二世代前の建物の記念で残っている校門なんですね。

 あらためて、あの当時のモダンな建物は、煉瓦だったんだなと、流行のようなものを感じてしまった、この校門なのでした。

 きっと、ここや大和川小学校とおなじように、国鉄糸魚川駅の煉瓦の検修庫も、見上げるとなんだか誇らしい気分になる、モダンな建物だったんだろうなぁ。

 そんなことを想像してみたりしながらの、朝のサイクリングなのです。

« たくさんのみました | トップページ | まつりのあと »

れんが車庫」カテゴリの記事

コメント

夏休みも昨日くらいから本番みたいです。
ほんと、暑い日が続いてます。セミも一作日くらいからなき始めたみたいです。日本海も夏、本番ですね。感謝。

 いつもありがとうございます。
 そういえば、青海は最近の耐震規格にあわせるためもあって、古い学校がどんどんと建て替えられています。
 僕が通った学校でも、田沢小が去年新しくなり、青中もずいぶん前に建て替えられてしまいました。
 田海小は須沢小とともに、田沢小の前身ですから、もっと前の学校ですもんね。

 昴さんは、青海小のほうでしょうか。あちらは、登り口の桜並木も含め健在で、建物も耐震補強の上、いまだに使われていますよ。

 毎日暑いですので、ご自愛を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残された門:

« たくさんのみました | トップページ | まつりのあと »