2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

こんな写真を撮っています

« 夜の姫川港 | トップページ | なにもこんなところにまで »

2008年3月20日 (木)

細長い空き地

Img_7574_2 最近、駅周辺の「細長い空き地」が、だいぶ増えてきました。

 新鉄の踏切かられんが車庫を望むと、ほぼまっすぐに空き地が。そして、一部の場所には重機が入って作業がはじまっています。

 R8からフォッサマグナミュージアムへ至る道の高架橋の上から上越方面を見ると、今の線路に沿って、右側にずっと整地された地面が続いています。

 駅の遠くで高架橋が立つのとはまたちがった意味で、駅の近くの新幹線工事が進むと、「線がつながる」ことにリアリティを感じてしまう。そんな気がします。

« 夜の姫川港 | トップページ | なにもこんなところにまで »

れんが車庫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細長い空き地:

« 夜の姫川港 | トップページ | なにもこんなところにまで »