« "竜"木 | トップページ | 抜け道 »

2008年2月18日 (月)

波はここまで

Img_7187 雪は今日で一段落。そんな天気予報だったけれど、上越まで出かけたら、やはり酷い雪。こういう天気だと、青い空が見たくなるのは雪国人の常なので(笑)、土曜日の晴れ間の写真を一枚。

 海岸は、一面に雪がつもっています。でも、波打ち際から数メートルのところまでは、砂浜。

 いつもの波は、ボーダーラインのところまではやってこないけれど、風が強い日だったし、時にはこれくらいまでやってきていたのかもしれません。

 そういえば、川は水がないときとある時で1000倍くらいは流量が違うっていう話を聞いたことがありますが、海にしても、日頃はあそこまでしかこない波が、突然大きくなったりもするわけで、月並みですが、「自然って、けっこう怖いな」なのです。

 波がちゃっぷちゃっぷと打ち寄せているのを座ってみていた子供。そこにちょっと大きめの波が座っていたところにまでやってきて、あわてて逃げたりもして、そういうところから、自然はなめちゃいかんなんてことを・・・学ばないか(笑)。

« "竜"木 | トップページ | 抜け道 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波はここまで:

« "竜"木 | トップページ | 抜け道 »