« この竿、なんでしょう~ふたたび | トップページ | 今日の花火は »

2007年8月 3日 (金)

はなしたいこと

Img_2430 日々のほほんとした文章ばかり書いておりますが、実はけっこう時間に追われる生活をしています。

 でも、その時は忙しかったと思っていた時期が、過ぎてみれば、実は無限に時間があったような気がしたりするのも、不思議だけれどもまた事実。ティーンエイジの頃がまさにそうで、今思えば、まさに「無限の時間」があった時期だったなぁと思ってしまうのです。

 夕陽が沈む浜辺に座って話す3人。別に、彼らは夕陽を見に来たわけではないと思う。ただ、話しているうちに、空が夕焼けていく。その空の色が、話す彼らの気持ちにほんの少しの味付けをして、それが結果として彼らのその後を左右することはあるかもしれないけれど。

 こういう時間は、あとから思えば、とても贅沢だと思う。十分に、こういう時間の中に身を置いて欲しいなと思いながら、おじさんになりつつある僕は、一枚だけ、撮らせてもらってしまったのでした。

« この竿、なんでしょう~ふたたび | トップページ | 今日の花火は »

」カテゴリの記事

夕焼け」カテゴリの記事

コメント

忙しく過ごしてもだらだら過ごしても、みんな平等に時間は流れているんだよね。年重ねていくにつれ、一秒でも長くならないかしらと感じる今日このごろ。だからこそ大事にしたいもんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はなしたいこと:

« この竿、なんでしょう~ふたたび | トップページ | 今日の花火は »