« さるまわし | トップページ | はまなす »

2007年7月 2日 (月)

好奇心

Img_1337 よく「栗の花臭い~」などと、男同士のヨタ話で言ったりするけど(同じようなネタに「イカくさい」ってのもありますな(笑))、栗の花って、どんな花なのか、きちんと意識してみたことありませんでした。

 この間、車を走らせながら、「あの、糸イトした花って、なんの花?」って家人に聞いたら、それが栗の花とのこと。そう思ってみれば、あっちこっちでまさに今、あのふさふさひものような花が、咲いています。例のもののようなにおいがするかどうかといえば、ちょっと疑問ですが、そういえば新鮮なイカを安く食べられる場所に住んでいて、臭うようになった古いイカなんて見たことなかったりするのに、中学男の頃には「イカくさー」とか言ってふざけてましたから、案外とそんなもの、記号でしかなくて、意味なんて深く考えてなかったんですねぇ。

 というわけで、まわりのものにちょっと目を向けると、案外おもしろいものがころがっているなというのが、実感。これも、ブログをはじめたおかげかもしれません。

 コドモを見ていると、言語で論理的に考えるという機能がほんのすこしずつつきはじめる時期ということもあって、ただ「赤いからきれいー!」というような単純なものではなく、もう少しそれらしい好奇心を持つようになりました。その、なにに興味を持つのかを見るのが、またおもしろかったりもする今日この頃なのです。

 というわけで、写真は「ぼくのまち」とはまったく関係のない、地獄谷野猿公苑の一枚ですが、なんだかこれも、「好奇心」感じません?

« さるまわし | トップページ | はまなす »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好奇心:

« さるまわし | トップページ | はまなす »