« 西回り塩の道 | トップページ | 大鉄道博覧会 »

2007年6月26日 (火)

まだ高い太陽

Img_1286 夏至の日に雨。それからも、天気のいい日には海岸近くにいなかったこともあって、なかなか陽が落ちない夕方というのを撮れずにいましたが、昨日ようやく仕事中に1枚。

 時間は、18:24。でも、まだまだ太陽は写真に収まらない上の方にあります。

 残念ながら雲が多く、水平線に沈む太陽は見られなかったけれど、もくもくと雲が多い晴れというのは、夏を感じさせるものでもあり、今年の短い梅雨も、そのうち終わりなのかななどと思ってしまいました。

 そういえば、近辺の海水浴場のトップを切って、上越市の谷浜海水浴場が先週末に海開き。地元紙だけでなく、長野のローカル紙、信濃毎日新聞でまで記事で紹介していたのには、驚いたけど、これから海岸も、だんだんと人が多くなる。そんな季節なのです。

« 西回り塩の道 | トップページ | 大鉄道博覧会 »

」カテゴリの記事

コメント

日本海の夕日懐かしい。夕日バックに砂浜で仲間と写真撮ったなあ。太平洋で朝日みて、日本海へ行って夕日見る、いつかやってみたいことのひとつです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ高い太陽:

« 西回り塩の道 | トップページ | 大鉄道博覧会 »