« 空を見上げて | トップページ | 第三のアルビ »

2007年4月 8日 (日)

Sunset

Img_9421 家に戻る道すがら空を見ると、夕焼けがオレンジではなく、紫がかった色。

 水平線近くに厚い雲があったこともあり、4時過ぎに一度雲の上にはいっていくときには見事なオレンジだった太陽も、もう一度水平線近くに顔を出した時には、色をかえていました。

 こういった色は、日が沈んだあと、だんだんと漆黒に落ちている途中でなったりはするけど、日が沈む前から紫・ピンクといった青の入った色になる日もあるんだなぁなどと思いながら、1枚撮ってきました。

 知識として知っていることというのは頭の中に「文字」として認識されているという感じがします。それだけに、些細なことながら、「紫の夕焼け」のように、そういったものとちょっとずれる絵を見るのは、体験の妙味のようなものを思い出させてくれますね。ほんと、些細なことではあるのだけれど。

 さて、今日は桜を見に行ってみようかな。

« 空を見上げて | トップページ | 第三のアルビ »

」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶり!(^^)

すんごーく久しぶりにmixiチェックしたら(数年ぶり?)、房のメッセージを見つけました。すっかり浦島太郎の気分です(^^;。
嬉しかったので、お返事しにここまで遠征してきました。 
ふーふー・・・(すっかり息が上がったおばさんです(T_T))
ゆっくり読ませてもらうね~! みんなは元気かなぁ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sunset:

« 空を見上げて | トップページ | 第三のアルビ »