« ちょっとちょっと | トップページ | ふと気づくこと »

2007年2月16日 (金)

風やどり

Img_8516_1000 そんな言葉があるかどうか知りませんが、突然の通り雨に軒下に走り込む雨宿りのように、風が吹き荒れた昨日の朝は、家と家の間の空き地に生えた小さな木のところに、小鳥たちが集まって、風をよけていました。写真は、ウソのつがい(かな?)です。

 なにせ、姫川橋のところでは風速25m/秒を超える、電車が止まるほどの強風。僕も日帰り出張で東京にいくはずが、越後湯沢まで行くのに予定の2倍以上の時間がかかり、結局途中で引き返してきてしまいました。

 海岸沿いの国道を走っていると、波のうねりの大きさがいつもとあまりにも違うのに驚かされます。強風、侮りがたし。

« ちょっとちょっと | トップページ | ふと気づくこと »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風やどり:

« ちょっとちょっと | トップページ | ふと気づくこと »