« なんでもヒトの顔 | トップページ | MerryChristmas! »

2006年12月23日 (土)

一番夜の長い日に

Img_7648_1 久しぶりに会社に顔を出した金曜日・・・といっても、長いこと休んでいたわけではなく、最近はお客様のところへ直接行く日が多いので、会社へ顔を出す日が少ないということなのですが・・・給湯室にゆずが一袋。なんでも、大家さんがもってきてくださったそうで、ありがたくいくつかいただいてきました。

 帰ってきてみると、夕ごはんのおかずには、かぼちゃ。さすがに、冬至だな。こういう季節ごとの区切りって、日々忙しくながされていると、ペースメーカー的にはまりこんで、「あぁ、もう今年も終わりなんだな」ということを思い出させてくれるのが、うれしい。

 ひさしぶりにお伺いしたお客様のところで「今年もお世話になりました」と言われてはじめて「あと1週間だ、ヤベぇ」ということが急に現実感とともにやってきたのも、恐怖の瞬間でした。

 どんどん押し寄せるようにやってくる、師走。おおつごもりの夜に、ごーんごーんと厳かに鳴る除夜の鐘をききながら、心安らかにそばをたぐったりすることは、果たしてできるのでしょうか。

« なんでもヒトの顔 | トップページ | MerryChristmas! »

季節の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一番夜の長い日に:

« なんでもヒトの顔 | トップページ | MerryChristmas! »