2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

こんな写真を撮っています

2022年6月26日 (日)

充填中

P6260001

 ウチのブルーベリーは、そろそろ収穫期にさしかかっている品種が出てきました。
 だんだん紫になって、そのあと色が黒に近いくらいまで濃くなっていくのだけれど、こんな風に半分くらい色がついている時期も、あるんだなあ。

 このブルーベリーは、ウチの上の子が生まれる頃に「コドモの木」として植えたものがルーツ。
 もう20年くらいも経つのだなあ。

 そろそろ、ジャムを煮るくらいの量になってきたので、そのうちファーストロットをやろうかなと思っています。

 それにしても、暑い!。
 みなさん、ちゃんと水を飲んでお過ごしください。

2022年6月25日 (土)

あちこち中干し

P6240013

 いやはや、風はあるけれど暑い一日。
 本当に久しぶりの(もしかしたらコドモがチームにはいって初めて?の)県外での試合。お隣富山の入善まで行ってきました。
 コドモがちっちゃい頃は、幼稚園のバス遠足で行くような広くて手入れの行き届いた公園がどこの町にもちゃんとあって「富山すごいなあ」と思っていたのだけれど、こうやってまたサッカーをやる天然芝の陸上競技場にお伺いすると、とてもきれいな芝と、トラックに陸上の練習に来られているひとたちが部活だけでなく、たぶん社会人じゃないかという方までいて、ただ「ハコ」があるだけじゃなくて、ちゃんとみんなが使っている場所、つまり、スポーツの裾野をつくりだしている場所なのだなあと感じました。
 こういう感じ、なんだかまぶしいなあ。

 さて、写真はウォーキング途中の中干しの田んぼ。
 ちゃんとしっかり乾かす時期ですが、まわりにはちゃんときれいな色もあります。

 ひび割れるくらい乾かして、そのあとまた水を満たして、いろんな振り幅を利用しながら、先へと進めていく。
 ちょうど、中学部活の地域へのスピンアウトや地域の「社会体育」との協業の話が進んでいる(はずな)のだけれど、それもこんな風に、いいように進めていけると、いいなあ。

 そんなこんなで、今日もお疲れさまでした。

2022年6月24日 (金)

歩く

P6240012

 今日は仕事がおわったら急いで戻り、車を置いてから歩く。そういえば今日は「プレミアムフライデー」だなあなどと思いながら。でもさすがに15時退勤は、無理。
 そして、何十年ぶりに地元で呑むという同級生を囲む会。
 (実は、zoom等でのやりとりはあるものの、実際に「このヒトだ」と意識して直接やりとりするのはもしかしたらはじめて)。

 昔は高校の同級生もいっぱいいたけれど、いまやクラス数は1/3くらいだそうで、それくらいだと全員の顔をみんなが覚えていたりするものなのかな。

 話題は「遠近両用めがねの境目」とか「見えない」とか「写真を見て愕然とした」とか、まあ加齢話たくさん。でも、たのしい。
 なにより「外に出て酔っ払う」ことの楽しさを、少ない機会ながら再認識しているここのところです。

 本当に僕たちは、いろんなことを我慢していたのだなあ。

 いつもの多喜でのいろいろは本当にウマくて、最後の雪山のほまれまで楽しみました。
 ぜひまた!。

2022年6月23日 (木)

暑いなあ

P6210008-1

 体がまだ暑さになれてきていないので、なんだか熱風のような暑さにぐったりしています。
 そうはいっても日が落ちればそこそこ気温は落ちてくるので外を歩いたりもするので、昼間暑くて注意力散漫になっていた分妙なところに目が行きます。
 そうか、ほぼ真下から見ると、信号の「ひさし」はあんなに明るくなるんだなあ。
 最初は信号の電球表面の丸いところが光っているのかなと思ったのだけれど、まじまじと見てみるとLED信号の上のひさしが反射で光っていました。

 写真撮りなら、本当はこんな時間帯は蛍の飛ぶところで三脚を…なのだけれど、最近は本当に写真熱が冷めていて、なんだか自分でも驚いています。

 そんなこんなで、今日もお疲れ様でした。

2022年6月22日 (水)

美山で仕事

P6210003

 昨日は、午後からちょっと込み入った勉強があり、会社を抜け出してクラブハウス美山で仕事。
 がっつり3時間くらいのオンラインでの授業だったのだけれど、ネットのパフォーマンスは良好。外付けのモニタもあって、なかなか快適でした。仕事をしていたのは、山を見下ろす大きなあかりとりの窓のあるワークスペース。日が入りすぎてこれからの季節は暑いだろうなとか、せっかくの糸魚川の木をつかったこのセンターテーブルになんでコンセントつけなかったんだろうとか、気になるところはあるもののまあそれはそれ。

 今後、スマートロックであけて入ることができるようにするかもというお話もありました。
 ウチはちっちゃい会社で電話で大声で話すひとがいると(社長だよ(笑))じっくり考えながらの仕事がやりにくくなっちゃうこともあるので、ときどきここに逃げてくるのもアリだな。

 そんなこんなで、今日はちゃんと会社でも仕事してます。
 おはようございます。

2022年6月21日 (火)

P6210001

 寝不足なのに、5時頃に目が覚めてしまう。ジジイだ。
 そして、意外な場所にぼおっと朝日があるのにも驚く。こんなに海に近いところから、今は日が昇ってくるのだなあ。
 冬だと、ここから右向け右した窓から朝日は見えるのに。

 夏至も近く、そろそろ暑くなってきました。
 おはようございます。

2022年6月20日 (月)

その準備、役に立つ?

P_20220621_072810-1

 昨日能登で大きな地震があり、今日もなんどか揺れました。
 当地ではたいした揺れではなかったものの、あまり地震のない土地なだけに鳴り響く緊急地震速報にはすごい緊迫感を感じます。

 そしてふと思い出すのは、ご近所のゴミ捨て場に最近貼られたこの掲示。
 非常持ち出し袋も、ときどき中身をチェックして、ストックの水やゴハンなんかも食べていれかえていったりとか、電池があるかどうか確認したりとか、そういうことをやっていかないと本当にヤバいときに役に立たないのかも。

 そんなわけで、あらためてチェックしなきゃ。そんなことを思うほのかな揺れなのです。
 今日もおつかれさまでした。

«先生すごいな