2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こんな写真を撮っています

2017年9月25日 (月)

僕が小学生だった頃

P_20170924_142422_1

 こどもが通う小学校は、僕が通った小学校。校舎はたてかえててまったく別物になっているのだけれど、備品とか、卒業記念制作とか、そういったものはけっこう残っています。
 昨日学校にいったときにまじまじと眺めていたのが、学校の記念行事のときの航空写真。
 この小学校では、今に至るまでの数回分がいまでも飾ってあるのだけれど、僕が通っていた頃にも一回みんなでグラウンドに並んで撮影したおぼえがあります。

 書いてある日付は「昭和54年」。この年のとおりならまちがいなく中にいるはずだけど、写真の中には「1984」って書いてあって、そうだとすればもう高校生なんだよなあ(笑)。

 さて。

 写真には、玄関前の「グリーンベルト」も、中庭の丸い池も、今は幼稚園が建っているあたりにあった「交通公園」も写ってます。
 2Fに「ランチルーム」がある南校舎は在学中に建ったんだけど、画面左下の当時「勤労者体育館」と呼ばれていた田沢体育館は卒業してからできたくらいのはずなので、たぶん1984のほうが正しいんだろうなあ。とすると、もうひとつ古い航空写真もあるのかも。

 こうやって眺めてみると、学校ってけっこう化けてる。
 最近はドローンでもうすこし気軽に撮って頂けるようになったし、こういう写真、毎年ひとつずつ撮っておいたりすると、きっと面白いんじゃないかなあ。

 そんなことを思った、日曜参観のワタクシなのです。
 そんなこんなで、おはようございます。

2017年9月24日 (日)

丈夫になった「半島」

832a9346_1

 先日から何度か番外編で能生川の河口の写真を載せてますが、今日はひさしぶりに姫川のものを。

 だいぶん丈夫な右岸側からの「半島」ができあがり、青海方面に向けて注いでいます。半島先っぽにはずいぶんたくさんのカモメ。この積み上げは先日の台風前後の雨によるものだと思うのだけれど、しばしの秋晴れのあと、いつごろまたこの形はかわるのかな。

 そんなわけで、秋晴れの気持ちよい日曜日です。
 おはようございます。

2017年9月23日 (土)

彼岸花の場所

832a9275

 写真を撮るようになるまで、近所に彼岸花があることに気がついていませんでした。
 やっぱり、カメラを持ち歩くようになって気付くこともあるんだなあ。そう思っていたのだけれど、最近まじまじと見回してみると、やっぱり僕が住む須沢の界隈では彼岸花は少ない気がします。
 それが、田海までいくと、なんだかあっちこっちにある。

 関東のほうで田んぼのあちこちにとんでもない数咲いているのは、昔の飢饉対策の名残だという話を聞いたこともあります。ということは、ウチのあたりはそんなに酷いことになったりはしなかったのかなあ。古くからの集落の大きさとか、なにかこういうことには歴史的な理由が、あるんだろうなあ。そんなことを思いながら、天邪鬼の僕は彼岸花をバックに別の花の写真を撮ってみたりしています。

 そろそろ眠くなる時間帯ですが、みなさん、のほほんな休日をお過ごしでしょうか。

2017年9月22日 (金)

海面模様

832a9249

 川とくらべて海というのは「流れがない」という印象があります。黒潮とか親潮とか、そういう大きなものはどんどんと流れているようなイメージがあるけれど、それ以外のところはただたくさん水があって、波がいったりきたりしているという感じ。
 だけど、まじまじと見ると、海面にはいろんなパターンが、出ているのだよなあ。

 写真は、今朝のもの。このあと、太陽があがってきたら、曇のある青空をそのまま映した「海の色は空の色だなあ」と思うような海面になってきていますが、色が一色だとしてもこんな風にいろんな流れのちがいが表面に出ている。
 こういうのを日々「毎日一枚」みたいな感じでドローンとかで見てると、きっと面白い移り変わり日記になるんじゃないかなあ。

 そんなこんなで、9月もあと一週間。気ばかり焦る「下旬」です。
 おはようございます。

2017年9月21日 (木)

稽古を眺める

832a9140

 昨日は、ひさしぶりにオデュッセイア外伝の稽古をのぞきにいってきました。9月にはいってからなんだかばたばたしていて、顔を出したのは2週間以上ぶり。ひさしぶりに見ると「まえとはちがうな」がいろいろあって、なによりみんなの「ここが僕らの場所」感が比べものにならないくらい強くなってて、なんだかまぶしい気持ちになりました。

 ときどきの写真撮りは、舞台がよくなっていけばいくほど、なんだかすこしさみしくなるのだけれど、それでもなお、そういう気持ちに遭遇したくて、僕はまたときどき通いながら、みんなの姿を写し止めていこうと思ったりするのです。

 そんなこんなで、オデュッセイア外伝~未来へつなぐために は、クラウドファンディングで「ちょっとはやめにチケット確保」とかができます。
 https://mottainai-motto.jp/project/detail/260 
 ぜひ、くわだてに一口乗って、一味になってください。

 それでは、おいしいお昼ゴハンを。

2017年9月20日 (水)

準備中

P_20170920_114242

 10/1に開催予定の「日本で一番獲得標高が高い」ヒルクライム好きな自転車のヒト向けサイクルイベント、グランフォンド糸魚川のコース標識をぼちぼちみかけるようになってきました。
 考えてみれば、あと10日だものなあ。

 ということは、前半期が終わるまであと10日か(涙)。

 そんなわけで、気ばかり急いている今日この頃。また今日もくれていくのですねえ。。。

2017年9月19日 (火)

蒲原平野の夕暮れ

832a9064_1

 トラブル対応やら打ち合わせやらで、久しぶりの新潟。新幹線で東京にいくと「近い」と思うのだけれど、車を運転して県都へと行くときには「遠いなあ」とつくづく思います。糸魚川は糸魚川の西端。正直、金沢のほうがずっと感覚的には、近いわけで。
 一時期「道州制」なんて話が妙に出てたこともあったけど、たとえば北陸三県+新潟でくっつくにしても、甲信越でくっつくにしても、もし県都が新潟になったら、迷惑だよなあ(笑)。

 そんなわけで、写真は蒲原平野の夕暮れ。PAで見上げたそらの赤は、なかなかきれいな色でした。僕はこの、ちゃんと青が残っている夕暮れが、好きなのだなあとあらためて思います。

 そんなこんなで、一日お疲れ様でした。

«台風一過