2020年9月28日 (月)

比較

P_20200927_191952

 昨日は、ウチのばあさまの喜寿な誕生日。
 きちんとお祝いする甲斐性はないので(笑)、ご近所で夕ゴハンをたべてきました。

 デカい海老フライ。はずした頭のとなりに八幡屋磯五郎を並べてみると、ほんとうにデカいな、と。
 大海老フライといえば、旧銭形(あげ藤)さんが市内では有名だけれど、昨日は魚祭さんにて。
 あげ藤さんではお店に出なくなってしまった辛造りもこちらにはあるので、なんだか懐かしくいただいてしまいました。

 体重には効きそうだけれど、ごちそうさまでした。

2020年9月24日 (木)

ジオサイトの案内だから

P_20200925_061901

 パンフの飛び防止は、石。
 なんだか、妙に似合っているなあ(笑)。

2020年9月23日 (水)

漂着

832a0556_20200924163201

 でかい木が一本、打ち上げられています。
 こんなでかい木が、抜けて、流されて、樹皮が洗われて、打ち上げられるんだなあ。
 波って、すごい力だなあ。

2020年9月22日 (火)

修理手配中

832a0569
 R8沿いの電話ボックス。
 「使用禁止」の文字の横には、「修理手配中」の文字もある。
 でも、もう1ヶ月以上このまま。

 電話ボックス、いつもつかわないけれど、なにかあったときにはないと困るわけで。
 だけど、そうはいってもいつもは使わないわけで。

 すごく虫のいい話なのだけれど、ちゃんと直して使えるようにしてほしいなあ。
 すごく虫のいい話なのだけれど。

2020年9月21日 (月)

雨の翌日

P_20200921_073130

 水が引くと、姫川もこうやって歩いて渡れる場所がたくさんできます。
 川底もひっくり返ってるし、上流からも流されてくるし、そうなると今までは見えない場所にあった石が出てきてるはず。
 それを見込んでいろんなひとが河原を歩いています。

 翡翠とか、なにかいい石、みつかるのかな。

2020年9月20日 (日)

ブロッコリー・夕景

832a0550

 となりまちからのかえりみち。
 ちょっと沈む夕陽には間に合わなかったけれど、きれいに染まるたにはま公園の「ブロッコリー」。
 10月はじめの節目に向けて、今週から毎週末はトレーニングマッチが続くコドモに付き合っての外出。
 COVID-19絡みでいろいろなことが中止になったこともあって、意気込んでいたにしては、さみしい夏だったけれど、せめて最後の秋は充実した秋にしてほしい。
 そんなことを思いながら。

 なにはともあれ、ちょっと前は雨予報だったのに、ちゃんと晴れててよかったなあ。
 そんなこんなで、皆さんお疲れ様でした。

2020年9月19日 (土)

すずしくなったねえ

832a0131

 昨夕のかえりみち。
 一週間前とおなじエアコンの温度設定をしていると、暖房になってしまうような温度。
 ついこの間まで雨が降ってもムシムシしてたのに。
 秋なんだなあ。

 今日は青空になりそう。みなさん、いい連休を。

«はさがけ